スタッフ日誌 塩のお風呂は赤かった

プロフィール

角舘

■氏名
 角舘 司(かくだて つかさ)
■キャッチフレーズ
 帰ってきた中高年の味方
■担当部署
 フロント
■血液型
 O型
■趣味・特技
 カラオケ・音楽鑑賞
■好きなこと・もの
 カラオケ
■尊敬する人
 野村克也
■座右の銘
 短く持って、コツコツ当てる
■静流閣の好きなところ
 人、自然
■一言プロフィール
 15年振りに、地元に帰って来ました

最新の投稿
カテゴリー
アーカイブ
コメント
記事の検索
smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
プロフィール
新安比温泉 静流閣

新安比温泉 静流閣

青森と秋田の県境に近い岩手県八幡平市の安代エリア。山間に静かにある一軒宿が「新安比温泉 静流閣」です。当館の宝の一つである温泉は「強塩泉」という泉質で、塩分濃度が海水の2倍以上もあり、湯上りの後は肌が滑らかに、体の芯から暖めてくれます。アトピー性皮膚炎にも効果があると、ウワサを聞いて遠方より訪れるお客様も多々。皆様のお越し、お待ちしております。

リンク
モバイル
qrcode
RSS / Atom