スタッフ日誌 塩のお風呂は赤かった

<< 元気な1日は静流閣の朝食から〜♪焼きたてパン編♪ | main | らくらく湯「銀の湯」源泉通常営業のお知らせ >>

また行きたくなる温泉♨

みなさんこんにちは☺ 

いかがお過ごしですか?

 

6月最初の投稿をフロント梅木が担当させていただきます!(n*´ω`*n)

 

6月といえば梅雨の時期でジメジメベタベタになりますよね。

 

そんなときこそ・・・

 

当館自慢の金の湯に入ってジメジメベタベタを流しちゃいましょ♪

 

赤茶色の温泉!塩分濃度は2倍!

 

 

 

疲れも取れて一石二鳥!!!

 

 

温泉に入る前と上がった後の

>>>水分補給を忘れずに('ω')>>>

 

 

日帰り宿泊大歓迎です!!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております(´∀`)

 

温泉に入って今月も乗り切りましょう♪\(≧∀≦)/

 

   塩の湯、笑顔で若返る。 

    新安比温泉 静流閣    

                フロント 梅木からでした☺

 

JUGEMテーマ:オススメスポット

 

 

 

静流閣 | 温泉 | comments(0) | - | - | -

コメント









最新の投稿
カテゴリー
アーカイブ
コメント
記事の検索
smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
プロフィール
新安比温泉 静流閣

新安比温泉 静流閣

青森と秋田の県境に近い岩手県八幡平市の安代エリア。山間に静かにある一軒宿が「新安比温泉 静流閣」です。当館の宝の一つである温泉は「強塩泉」という泉質で、塩分濃度が海水の2倍以上もあり、湯上りの後は肌が滑らかに、体の芯から暖めてくれます。アトピー性皮膚炎にも効果があると、ウワサを聞いて遠方より訪れるお客様も多々。皆様のお越し、お待ちしております。

リンク
モバイル
qrcode
RSS / Atom